SKA,アカデミー,借金,借金返済,資金繰り,借金解決,借入,金融,ファイナンス,借入金,返済,サラリーマン,複数,落とし穴,悪,借金,悪い,相談,貯金,預金,クレジットカード,借換,借り換え,中央リテール,融資,申し込み,初めて,これから,返済計画,アイキャッチ

借金の基礎知識

これから借金をする人、初めて借金をする人はもう一度それが必要な借入なのかを考えましょう。

初めての借金をするときは、その借入の意味を必ず考えること

今回は「借金をしたい」と考えている方へ向けた記事になります。
特に、初めて借金をする人は最後まで読んでください!

 

なぜその借金をしたいのか

SKA,アカデミー,借金,借金返済,資金繰り,借金解決,借入,金融,ファイナンス,借入金,返済,サラリーマン,複数,落とし穴,悪,借金,悪い,相談,貯金,預金,クレジットカード,借換,借り換え,中央リテール,融資,申し込み,初めて,これから,なぜ

借金をする目的というのは様々です。

家が欲しいから
車が欲しいから
旅行に行きたい
生活費が欲しい
ギャンブルがしたい等

あなたが借金をしたい理由は上記に該当しますか?

 

  • なぜその借金をするのか
  • その目的は何なのか
  • それは今でないとダメなのか

この3つをしっかりと自己分析してみてください。

家を買いたいというのは、お金が貯まるまでの時間を利息で買うというような意味があります。
車の場合も同様です。

旅行に行きたい、生活費が欲しい、ギャンブルがしたいから等の借金はどうでしょうか?

ここで覚えておいて欲しい事は、結果やモノが手元に残らない借金は、クセになりやすいということです。
つまり、エンドレスになり、借金が焦げ付いてしまうことが多いです。

まずは、その借金がなぜ必要なのかを考えましょう。

 

借りるのをやめた方がいい借金

SKA,アカデミー,借金,借金返済,資金繰り,借金解決,借入,金融,ファイナンス,借入金,返済,サラリーマン,複数,落とし穴,悪,借金,悪い,相談,貯金,預金,クレジットカード,借換,借り換え,中央リテール,融資,申し込み,初めて,これから,返済できない

先述したように、借りないほうがいい借金というのは、結果やモノが手元に残らない、且つクセになりエンドレスになるような借金です。

僕たち銀行員が相談を受けた中で、クセになってしまっているヤバイ借金を挙げていきます。

  • ギャンブル依存症による借金
  • 株式投資の為の借金
  • 旅行に行く度に借金
  • 生活費の補填をしたいから借金
  • 返済をする為の借金(おまとめローンを除く)

このように、快楽や欲望に従ってする借金は、後々返済できなくなります。

借りた時点で返していけないのは目に見えているはずです。

ギャンブルでお金を増やして借金を返そうなんて考えは言語道断です。

何度も言いますが、その借金は本当に必要なのか、借りる意味は何なのかをしっかり考えましょう。

 

借金をするときは、返済計画も同時に立てる

SKA,アカデミー,借金,借金返済,資金繰り,借金解決,借入,金融,ファイナンス,借入金,返済,サラリーマン,複数,落とし穴,悪,借金,悪い,相談,貯金,預金,クレジットカード,借換,借り換え,中央リテール,融資,申し込み,初めて,これから,返済計画

借金をする前に、まずは「月にいくら返済をして、何か月で完済する」という計画を立てましょう。
決めた完済日に新たに借金をすることなく、必ず返すという決意をし、手帳やカレンダー、スマホに書き込みます。

利息だけ先に返済するというようなことは絶対にしないようにしましょう。
元本を確実に減らしていくことが「返済をしていく」ということです。

覚えておいて欲しいのは、「毎月節約して残ったお金で少しずつ返済していこう」なんて思わないでください。

借金をするということは、節約することとは正反対の事です。

節約が出来る人は、そもそもそのような理由で借金はしません。
毎月の計画を立て、その計画に基づいて借金を返済した残りのお金で、生活をしていくということを心掛けてください。

 

繰り上げ返済を上手く使う

SKA,アカデミー,借金,借金返済,資金繰り,借金解決,借入,金融,ファイナンス,借入金,返済,サラリーマン,複数,落とし穴,悪,借金,悪い,相談,貯金,預金,クレジットカード,借換,借り換え,中央リテール,融資,申し込み,初めて,これから,繰り上げ返済,繰り上げ完済

ボーナスなどの臨時収入があった場合には、繰り上げ返済をするという方法があります。

繰り上げ返済とは、毎月の返済とは別にまとまったお金を返済に充てて元本を減らすというものです。

返済計画を立ててそれに従って返済を進めていても、先が長く終わりが見えない場合、挫折してしまう可能性もあるのです。

繰り上げ返済を行うと、目に見えて元本が減りますし、その分返済期間も短くなり、完済へのモチベーションを保てるのです。

繰り上げ返済のことをしっかり頭に入れて計画を立てて、借金をしましょう。

 

まとめ

今回はこれから借金をする人へ伝えておきたいことを書いてきました。

借金とは、上手に使えば借りる分のお金を貯めるだけの時間を先取りし、効率よく大きな買い物ができますが、しっかり性質を理解していないと諸刃の剣となってしまいます。

しつこいようですが、借金をする時には「なぜその借金をするのか、その目的は何なのか、それは今必要なものなのか」をしっかりと考えてから借りるようにしましょう。

借金をすることは悪い事ではありません。
借金を返さないことが恥となるのです。

もし今複数の金融機関から借入をしており、返済が辛くてなんとかしたいという方は、すぐに僕たちに相談をしてください
LINEで気軽に相談受けます!

友だち追加

 

そして、そのような方にオススメしているのが「借金の一本化」です。

詳しくは下記の記事にて!

SKA,アカデミー,借金,借金返済,資金繰り,借金解決,借入,金融,ファイナンス,借入金,返済,サラリーマン,複数,落とし穴,悪,借金,悪い,相談,貯金,預金,クレジットカード,借換,借り換え,ぽちスマくん,融資,申し込み,スマホ,一本化,借換,おまとめ,効率,返済,アイキャッチ
借金をまとめると返済が楽になる!おまとめローンで複数ローンを借り換えして借入を一本化!その方法とは!?

借金をまとめると返済も楽になって金利も低くなる!? 複数の銀行や消費者金融、カードローンなどで借入をしていると、月々の返済が辛くなり、どこにいくら何日に返済したらいいのかわからなくなってしまうこと、あ ...

続きを見る

借金は人生の中でも、大きな選択となり得るものです。
借金に関する知識をしっかりと付け、上手に利用していきましょう!

 

 

The following two tabs change content below.
金融博士

金融博士

元銀行員の金融博士です。 入社後10年以上にわたり、個人や法人に対して借入・貯蓄の提案をしてきました。 今はWEBコンサルタントとして企業の売上アップの為に奔走しています。 借金に悩んでいる人、これから貯蓄をしていきたい人に自分の知識を伝えたるために、金塊王子と借金問題解決アカデミーを設立。 お金の悩みはここで解決していってください!

-借金の基礎知識
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 借金問題解決アカデミー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.