モビット,返済額,減らない

おすすめカードローン モビット

SMBCモビットの元金が減らない?借入残高を減らすコツと得する返済方法とは

SMBCモビットでお金を借りていて毎月返済しているのに、借入残高が全然減らない、、と思ったことはありませんか?

これはモビットに限らず、他のカードローンを利用している方でも同様に感じた方はいるはずです。

 

この記事では、

  • カードローンの借入残高がなかなか減らない
  • 借入残高を早く減らしたい
  • お得に返済をしたい

このように考えている方に向けて、なぜ借入残高がなかなか減らないのか、仕組みや早く借入を減らす方法、お得に返済する方法を元銀行員が解説します!

 

SMBCモビットが設定している返済金額通りに返済しても元金の減りは少ない

SMBCモビットでお金を借りると翌月から返済がスタートしますが、この返済額はモビットで定められています。

この返済額は借入残高によって異なり、返済が進むと返済額が少なくなったり、追加で再度借りたら返済額が増えたりします。

 

このモビットが設定している返済金額は、毎月の返済額の中から利息を差し引いて、差額分が借入残高の元金に充当されます。

これは一般的に他の消費者金融でも同じ仕組みを採用しています。

 

そのため、毎月返済している金額の内、いくらが元金に充当されているのかを理解することが早く完済する最初の一歩です。

 

SMBCモビットなどのカードローンの返済方法の仕組みを理解しよう

モビットの返済方法は上記の通り、定められた返済金額の内、利息を差し引いた金額を元金に充当しています。

これを「借入後残高スライド元利定額返済方式」と言います。

 

なお、他の消費者金融のカードローンも同じ返済方法を採用しており、呼び方は若干異なる場合もありますが、仕組みは同じです。

 

実際に返済金額の内いくらが元金相当で、いくらが利息なのか理解しておきましょう。

まず、下記がSMBCモビットの返済金額です。

借入後残高返済額
10万円以下4,000円
10万円超〜
20万円以下
8,000円
20万円超〜
30万円以下
11,000円
30万円超〜
40万円以下
11,000円
40万円超〜
50万円以下
13,000円
50万円超〜
60万円以下
16,000円
60万円超〜
70万円以下
18,000円
70万円超〜
80万円以下
21,000円
80万円超〜
90万円以下
24,000円
90万円超〜
100万円以下
26,000円
100万円超借入残高が20万円増すごとに
26,000円から4,000円追加

 

仮に、

  • 4月15日に30万円を借りた
  • 返済日を15日に設定
  • 金利は18%

とすると、初回の返済額は11,000円です。

 

上記の仮定の場合で利息は、

30万円(借入残高)×18%÷365日×30日(※1)=4438円

※1:4月16日〜5月15日の30日間、かつ5月15日が平日と仮定しています。

 

利息が4438円であり、返済金額が11000円であることから、

11000円−4438円=6562

6562円しか元金が減っていません。

 

そのため、5月15日時点での借入残高は30万円−6562円=29万3438円

となります。

 

消費者金融の定めている返済額を比較してみよう

では、他の一部の大手消費者金融が定めている返済額も参考にしてみましょう。

 

アイフルの返済額とは

下記がアイフルの返済金額です。

借入後残高返済額
10万円以下4,000円
10万円超〜
20万円以下
8,000円
20万円超〜
30万円以下
11,000円
30万円超〜
40万円以下
11,000円
40万円超〜
50万円以下
13,000円
50万円超〜
60万円以下
16,000円
60万円超〜
70万円以下
18,000円
70万円超〜
80万円以下
21,000円
80万円超〜
90万円以下
23,000円
90万円超〜
100万円以下
26,000円
100万円超〜
300万円以下
借入残高が10万円増すごとに
26,000円から1,000円追加
300万円超〜
310万円以下
47,000円
310万円超〜
490万円以下
借入残高が10万円増すごとに
47,000円から1,000円追加
490万円超〜
500万円以下
66,000円
500万円超〜
790万円以下
借入残高が10万円増すごとに
66,000円から1,000円追加
790万円超〜
800万円以下
96,000円

 

レイクの返済額とは

下記がレイクの返済金額です。

借入後残高返済額
10万円以下3,000円
10万円超〜
20万円以下
5,000円
20万円超〜
30万円以下
7,000円
30万円超〜
40万円以下
9,000円
40万円超〜
50万円以下
12,000円
50万円超〜
60万円以下
15,000円
60万円超〜
70万円以下
18,000円
70万円超〜
80万円以下
20,000円
80万円超〜
90万円以下
23,000円
90万円超〜
100万円未満
25,000円
100万円超〜
300万円以下
借入残高が10万円増すごとに
26,000円から1,000円追加
300万円超〜
310万円以下
47,000円
310万円超〜
490万円以下
借入残高が10万円増すごとに
47,000円から1,000円追加
490万円超〜
500万円以下
66,000円
500万円超〜
790万円以下
借入残高が10万円増すごとに
66,000円から1,000円追加
790万円超〜
800万円以下
96,000円

 

ここでは2社の返済額を参照しましたが、概ね返済額は同様の設定(レイクが若干少ない)であり、カードローンが定める返済額通りに返済をしていると、元金の減りは遅いのです。

 

では早く借入残高を減らす2つのコツを解説します。

 

早く借入残高を減らすコツ1:追加の返済をしよう

借入残高,減らす

 

毎月定められた返済額に追加して返済しましょう。

追加する金額は毎月の給料と生活費などを勘案して、自由に決めて構いません

 

上記のモビットの例で、30万円を借りた場合の返済額は11,000円でした。

シミュレーションで追加で5000円と1万円を追加で返済した場合を検証してみましょう。

シミュレーションはモビットの公式サイトを利用しています。

 

毎月の
返済額
総返済額返済回数利息負担
11000円38万8683円36回8万8683円
16000円35万4898円23回5万4898円
21000円34万170円17回4万170円

 

このように追加で返済することで、完済まで半分の早さかつ、利息負担も半分程度に抑えることが可能です。

もしも突発的な支出があり、追加返済できない時は追加返済を見送って翌月から追加返済をすることも可能な点もカードローンの良い点です。

 

なおSMBCモビットの場合、三井住友銀行と提携しているため、三井住友銀行のATM手数料は無料で追加返済できます。

 

あくまで、最後まで定められた返済額で返済し続けないことが重要です。

 

早く借入残高を減らすコツ2:借換をしよう

他社で借換をすることも可能です。

借換専用の商品を扱っているローン会社もあります。

 

借換専用の商品の場合、既に返済実績があるため審査が通りやすいこと、そして金利が安いなどの特徴もあります。

その代わり、延滞した過去がある場合は審査に通りにくいので注意しましょう。

 

借換をするにはメリットとデメリットがあるため、それぞれ理解しておきましょう。

 

借換するメリット

  • 借換専用であり、既に返済実績があることから審査が通りやすい
  • 金利が安くなるケースが多い
  • カードローン形式ではないため、返済に特化し”借金癖”を予防できる
    (カードローンが自然と解約される訳ではないため、利用はできる)
  • 申し込み時点で返済額(回数)を自分で決めることができ、早期に完済できる

 

借換するデメリット

  • 既存で借りていたカードローンの契約が残るため、利用しない場合は解約の手続きが必要
    (電話一本で解約は可能)
  • 既存のカードローンの全額返済をする手続きが必要
  • 完済方法によっては手数料がかかる可能性がある(振込するなど)
  • 審査に通るとは限らない

 

これらのメリットとデメリットを理解して対応しましょう。

また、おまとめローンの詳細については下記の、

借金をまとめると返済が楽になる!おまとめローンで複数ローンを借り換えして借入を一本化!その方法とは!?

でも詳しく解説しています。

 

まとめ:カードローンは会社が定める返済額通りに返済してはだめ!

今回は、なかなか借入残高が減らないと感じている方に向けて、早期に完済するための方法、コツや仕組みを解説しました。

 

方法は、

  1. 毎月追加で返済する
  2. 借換をする

どちらかの選択はするべきです。

 

なお、毎月追加で返済する際に都度コンビニのATMなどを利用すると手数料がかかります。

SMBCモビットは三井住友銀行のATM手数料が無料である点は非常に大きなメリットです。

 

また借換をしようと思う方は「ぽちスマくん」がおすすめです。

  • おまとめローン専用商品を取り扱っている
  • 金利が安い
  • 大手消費者金融と比較して若干承認率が高い
  • 中規模のローン会社で信用力がある

下記で「ぽちスマくん」の詳細を記載していますので参考にしてみてください。

おまとめローンで借入を一本化して借金問題解決!ぽちスマくんの借り換えローンとは

ぽちスマくんの借り換えローンで借金を一本化 複数ある借金を一本化するだけで返済額、金利が低くなり、返済が楽になり日々の生活に余裕が出る。これがおまとめローンの特徴です。   ※おまとめローン ...

続きを見る

 

では最後までお読みいただきありがとうございました!

 

The following two tabs change content below.

金塊王子

元銀行員として10年以上勤務。 得意な分野は、100社以上のビジネスモデルに関与し、多くの企業を黒字化にしてきた経験、個人に対するFP業務を行い資産運用をしてきた経験から財務におけるコンサルと、 ウェブ解析士兼データサイエンティストとしてのマーケティング支援を得意とする。 自称「ファイナンス&マーケティングエバンジェリスト」 困っている人をほっとけないタイプ。

-おすすめカードローン, モビット
-, ,

Copyright© 借金問題解決アカデミー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.