SKA,アカデミー,借金,借金返済,カードローンの住宅ローンに対する影響

借金の基礎知識

カードローンがあると住宅ローンの審査に影響する?借金がある方、家が欲しい方は必見!!

カードローンなどの借金があると、住宅ローンの審査に影響するのかどうか、不安に思う人の声を聴いてきました。

実際に過去利用していた方、現在利用している方が住宅ローンの審査にどのように影響してくるのか、解説していきたいと思います!

 

住宅ローンの審査とカードローンの関係性を解説!

SKA,アカデミー,借金,借金返済,住宅ローンの審査に借金は関係あるのか

まずは住宅ローンの審査について詳しく説明し、カードローンの影響について解説していこうと思います。

 

住宅ローンの審査で一番重要なのは年収

住宅ローンの審査に通る為に一番重要なのは年収です。

借金の審査で年収が重要なのは当然だろ、と思う方もいるかもしれません。
しかし、通常の借金よりも重要なのです。

住宅ローンは「返済比率」「年収倍率」という2つの基準で審査がおこなわれます。
この2つの基準を満たした場合、審査の土俵に上がるのです。
詳しく見ていきましょう。

 

返済比率とは

年間合計返済額÷年収
の式で算出されます。

申し込みした方は、しっかりと借入金を返済できるだけの年収があるのかどうかを見る為の指標です。

例えば、年収が500万円で借りた額が4000万円だったとしましょう。

年間返済額が150万円だったとすると、

130÷500=0.26
返済比率は26%となります。

金融機関によって基準は異なりますが、基本的に年収によって基準のパーセンテージが変わってきます。

400万円未満の年収だと30%以下、400万円以上の年収だと35%以下となります。

この基準に満たないと、基本的に住宅ローンを借りることはできません

 

年収倍率とは

合計借入額÷年収
の式で算出されます。

先ほどの例で見てみましょう。

年収が500万円、借入額が4000万円なので、

4000÷500=8

年収倍率は8倍となります。

こちらも金融機関によって基準は異なりますが、基本的に7~8倍が限度と言われています。
経験上9倍でギリギリOKという方もいらっしゃいました。

こちらも基準を超えるとそもそも審査の対象外となってしまう可能性があります。

 

返済比率にはカードローンの金額も含まれる

SKA,アカデミー,借金,借金返済,カードローンは住宅ローンに離京するのか

返済比率に、年間合計返済額という項目がありました。
これは、住宅ローンの返済額のみではなく、カードローンや他の借金の返済額も含まれます。

つまり、カードローンでキャッシングをし過ぎてしまっている返済比率が高くなってしまうのです。
返済比率が高いと、欲しい家が手に入らなくなってしまう可能性があります。

もし、住宅ローンを組む前に手元にお金があるのであれば、事前に返済しておくことをオススメします。

まずは返済比率について、自分自身で計算してみてください!
35%を超えたら注意が必要です!

 

過去に借金をしていた場合

カードローンは持っているが、現在は借りていない。
過去に借りていた。

このような方も住宅ローンの審査に不安を持っている方、いらっしゃいますよね?

過去に返済の遅れがなく、しっかり返済していればカードローンを過去利用していたとしても、全く問題ありません!

むしろ、問題ないどころか借金をして、延滞無く返済していたという実績が残りますので、審査にとってはプラス材料となります。

将来住宅ローンを組んで、家を買いたいという方は、絶対に返済の遅れがないようにしましょう!

 

カードローンは使い過ぎず、計画的に

生活費が足りない、旅行に行くお金が足りない、家具が欲しい、など様々な理由があってカードローンを借ります。

しかし、カードローンやフリーローンなどの目的を限定しない借金は、めちゃくちゃ慎重にならなくてはいけません

  • 本当に必要な借金なのか
  • 借りなくても良い方法を考える
  • 返済額は生活に影響しない範囲で設定する

上記の3つをしっかり考えてから、必要な額だけ借りることを心掛けましょう。

住宅ローンや自動車ローンのように、大事な時にお金を借りることが出来ないという状況を作らないように行動することが一番重要です。

 

まとめ

今回は住宅ローンの審査とカードローンについて書いてきました。

カードローンも住宅ローンも同じ借金であるわけで、その返済金というのは、どちらも自分の年収の中からおこなわれます。

その事を意識して、将来家を買う予定のある方は、行動していきましょう。

カードローンがどのようなものなのか、多くある金融機関の中で我々がオススメしている金融機関を紹介した記事を張っておきます!

SKA,アカデミー,借金,借金返済,資金繰り,借金解決,借入,金融,ファイナンス,借入金,返済,サラリーマン,複数,落とし穴,悪,借金,悪い,相談,貯金,預金,クレジットカード,カードローン,セントラル,元銀行員
カードローンで審査が通りやすい、緩い消費者金融はどこ?一時的な借入は即日融資可能なカードローンで!!

「急な出費があって」 「自己や病気ですぐにお金が必要」 そのような一時的な借入には、即日融資可能なカードローンを利用しましょう! まずはカードローンについて解説していきます! 審査の緩いオススメの金融 ...

続きを見る

まずはこれを読んで、カードローンへの理解を深めてください!

The following two tabs change content below.
金融博士

金融博士

元銀行員の金融博士です。 入社後10年以上にわたり、個人や法人に対して借入・貯蓄の提案をしてきました。 今はWEBコンサルタントとして企業の売上アップの為に奔走しています。 借金に悩んでいる人、これから貯蓄をしていきたい人に自分の知識を伝えたるために、金塊王子と借金問題解決アカデミーを設立。 お金の悩みはここで解決していってください!
借金・貯蓄・金融に関して悩みがある方や、相談したいという方は公式LINEの追加をお願いします! 一人ひとりに合った解決法の提案をしていきます! お気軽にご相談ください!   友だち追加

-借金の基礎知識
-, , , , , ,

Copyright© 借金問題解決アカデミー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.